アユタヤ遺跡と ありがたいお話し

アユタヤ遺跡
a0072292_1773159.jpg

アユタヤの 若いお坊さん
a0072292_1781453.jpg
a0072292_1783484.jpg

(珍笑記・その3)
ありがたいお話しの上手な人。
タイは 仏教の国だけあって 仏像や数珠が多い。
それらに 使われている材料の木で 伽羅(キャラ)の木があります。
この木が 数珠の材料となり また お焼香するときにも使われるのだそうです。
非常に高価な木で、とてもいい香りがします。
そう云えば 高貴な方が焼香する時 この匂いがするような気がします。

十人の中に二人のお坊さまがいて仏教について 色々勉強になるお話をしていただきましたが、紙面(画面?)の都合上 割愛させていただきます。
 ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。





アユタヤ遺跡を より詳しく
a0072292_17135562.jpg
a0072292_17141125.jpg

うつくしいラントムの花と 女性
a0072292_1715854.jpg

アユタヤの ライトアップ
a0072292_17154198.jpg

[PR]
by tugumi-travel-1 | 2006-06-27 17:18 | 海外旅行;東南アジア
<< バンコクの 朝と夜 タイで象に乗る >>